お知らせ

お知らせについて書いています。お知らせについて書いています。


子どもたちの卒園式や進級を迎える季節ですね。
親子山学校も4月からの新年度を前にして、いろいろ
準備を進めています。

新たに参加する大勢の親子と、これから半年、一年間の
長い長い親子トレッキングが始まります。

子どもたちは、どんなドラマを見せてくれるかな?
子どもたちは、どんな歩きを見せてくれるかな?

はじめての親子も、おなじみの親子も、また一年間、
よろしくお願いいたします。

親子山学校


画像をクリックするとamazonのサイトに飛びます。


これから子どもと一緒に山登りをはじめたいという親の
方には絶対おすすめの<親子トレッキング入門書>です。

「親子山学校」の主宰者・関良一が2003年の創設以来、
延べ3000人を超える親子と山登りしてきた体験に基づいて、
子どもと親の目線で山の初心者向けに書いた<親子登山のバイブル>です。

親子で安全に山に登るための注意事項や安全対策も具体的に解説。
子どものための登山用品(靴、雨具、ザックなど)選びの具体例や
「関東周辺おすすめ20コース」も掲載しています。

●著者:関 良一(「親子山学校」主宰)
●発行:旬報社(2012年9月)
●1400円+税
お近くの書店の登山・アウトドアコーナー、もしくは
amazonなどネットからも購入できます。


画像をクリックするとamazonのサイトへ!


親子登山の指南書『4歳からはじめる親子トレッキング』の
著者・関良一が親子で富士山の頂上に立つためのノウハウを
大公開した『子どもと登るはじめての富士山』。

富士山ガイドはいろいろあれど、<親子で登る>ために特化された
ガイドブックは本書だけです!

吉田ルート、富士宮ルート、須走りルート、御殿場ルートの
四大ルートそれぞれの解説、どうすればバテずに高山病に
ならずに親子で登れるか、事前の計画・準備から本番での
過ごし方まで具体的な流れにそってわかりやすく解説。

子どもの自由研究の資料として役立つ「富士山フィールドノート」
の綴じ込み付録がついています!
小学生以上のお子さんをお持ちの方には、夏休みの
家族イベントに富士登山に挑戦してはいかが?

●著者:関 良一(「親子山学校」主宰)
●発行:旬報社(2013年6月初版・7月重版)
●価格:1400円+税

表紙の写真をクリックするとamazonのサイトからお申し込み
いただけます。


お電話でのお問い合せはこちら

電話番号: